心の書写

心の書写とは

文鮮明先生の自叙伝の中の一つの言葉を紙に書写し続けます。それを「心の書写」と言うのは、言葉を書き写すことを通して、 文鮮明先生の愛の心を自分の心に書写しようとするからです。

文鮮明先生は、世界平和を求めて真の愛の実践を貫徹されましたが、多くの誹謗を受け迫害されました。愛する者から裏切られ、 非難されることさえあったのです。しかし、文鮮明は、そのすべてを真の愛で越えていかれたのです。
文鮮明先生の愛の心の言葉を書き写すことを通して、自分の心を、文鮮明先生の深くて広い心に近づけることなのです。 文鮮明先生の真の愛の心に似ることなのです。

各家庭の書写会の様子

書写セット

初めて書写をされる方には、右の写真にあるような「書写セット」を差し上げています。

中には、書写用紙、台紙、み言の説明、心得と手順、筆が入っていて、誰でもすぐに気軽に始めることができます。

仙台家庭教会では、教会員の家族はもちろん、両親、親戚、友達、ご近所、ご縁のある方みんなにこの書写セットを差し上げております。

私もしてみようかな? と思ったあなた、すぐにこの書写セットを差し上げますので、教会にご連絡下さい。

そして、つい最近では、子供用の書写用紙が出来上がりました。

しょしゃお君のかわいいイラストが表紙にあり、中には「願いごと」を書き、「今日のふりかえり表」に、

・書写
・神さまにあいさつ
・えがおであいさつ
・ことばづかい
・おそうじ かたづけ
・宿題

を、チェックできるようになっており、最後に、「今日のキモチ」欄には4段階のシールを貼ることができるようになっています。

きっと、子供たちも喜んで書写を継続して実践し、愛天愛人愛国の生活実践も自然としてくれることでしょう。

仙台書写堂(2014年5月15日Open)

書写堂の中には、書写室以外に、書写カフェもあり癒しの場となっています。


あなたも始めてみませんか?

心の書写

たくさんの恵みが与えられます!

文鮮明師 自叙伝の公式サイト

自叙伝書写の公式サイトです。

http://sekaijin.jp/