仙台家庭教会について

世界平和統一家庭連合 仙台家庭教会


当ホームページをご覧いただき、心から歓迎いたします。

私たち世界平和統一家庭連合 仙台家庭教会は、創始者である文鮮明先生の提唱された統一原理を土台にして、ために生きる個人の人格形成、祝福結婚による理想家庭の構築、人種・民族・文化・国家の壁を超えた人類一家族世界の平和実現を目指して活動しています。

このホームページを通して、「統一運動」と「仙台家庭教会」について広く皆さまに知っていただき、コミュニケーションの輪を拡大できれば幸いです。

家庭連合の教義


家庭連合の主な教義は、「統一原理」と呼ばれる体系的な思想です。

統一原理は大きく、「創造原理」、「堕落論」、「復帰原理」の3つから成り立っております。「創造原理」では、宇宙の根本は何か、人生の目的や人間はどうして生まれたのか、などに対する問題に答えを与えてくれるものになるでしょう。また「堕落論」においては、悪とは何か、不幸の原因はどこにあるのかといった問題に対する答えを与えてくれるでしょう。最後に「復帰原理」では、どうしたら平和で幸福な世界ができるのか、といった問題に対して答えを与えてくれるものになるでしょう。

祝福


祝福とは、神様を中心とした家庭を築くための結婚

平和世界の実現は、社会の礎である家庭の平和から始まるという考えのもと、全世界から集まった青年男女が、宗教・宗派、思想、民族、国境の壁を越え、神様を中心とした家庭を築くための結婚式です。

み言


真の父母として語られたみ言

文鮮明師が、どのように平和な世界を創ろうとしているのか。そのために私たちの真の父母として、多くのみ言を残し人類が進むべき道を示してくれました。ここでは、その一部の内容を紹介いたします。